どうも足利店の原です。

先日、伊勢崎をチラっと通りかかったら、コスモス畑を見ました。
調べてみるとコスモス祭りなるものを開催中のようでした。
11ヘクタールの畑にいっぱいのコスモスが咲いてました。(原調べ)

主催がコスモス組合と記載がありました。

ふぅ~んコスモス組合ね。
うんうん。
ってコスモス組合!?

そんな組合があるんですね・・・
私が花に興味がないせいでしょうが、理解できない世界です。

組合というからにはやはりコスモスをこよなく愛しているのだろうか、とか
パンジー組合やベゴニア組合ではいかんかったのか、とか
そもそも私の知識不足なだけで「コスモス」というものが何種かの花の総称なのでは!?とか

考えましたがわりとどうでもよかったのでそこで考えるのをやめました。

説明文の枠がコスモスになっているのを見てコスモスへの愛を感じました。

サイケ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です