伊勢崎店の仲山です。

忙しい毎日を過ごす中、先日、中学生の子供の発表会に行ってきて、

いまどきの中学生は大人だな~と、関心させられました(@o@ !!

生きているといろいろな困難があります。。。

「難」という字に、「有」を付けると「有難い(ありがたい)」になりますが、

「難」という字に、「無」を付けると「無難(ぶなん)」になるのです!!

みなさんどちらの人生がいいですか??

確かに、ありますね~

普段はつまらないと思っていた日常生活が、

試験勉強が終わると何にもない日々が幸せに感じたり…

病気をすると、健康であるだけでも、幸せに感じたり…

難が無ければ何にもない、ナンニモナイ??かもしれませんね。

無難はつまらない、でもやっぱり難は辛いので、私は無いに越したことはないかな…とか、

日本語って深いですねえ…

中学生に教えられた、出来事でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です