最近ヴィスコンティの映画「ルートヴィヒ」を再見したのがきっかけで、

ワーグナーの「タンホイザー」を毎日聴いています。

車の中だと遠慮なく聴けるので通勤時間が楽しみになりました♪

ある意味ロックよりもカゲキな音楽という気がするので、

ストレス解消になりそうです。

いつかは生で鑑賞したい作品です。

 

書き忘れましたが、昔のフランス映画「ブロンテ姉妹」も

DVDが出ていたので見直しました。地味ながらよい映画でした。

ブロンテ姉妹の作品も色々読んでみたいと思います。

 

まさに毎日何かしら発見、再発見しているので、

芸術の秋、読書の秋を満喫、というより消化しきれません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です