群馬県立館林美術館で開催されている
「舟越桂 私の中のスフィンクス」展を見てきました。

館林美術館は初めて行きましたが、
建物を取り囲む水盤と手入れされた芝生が綺麗でした。

彫刻はこれまであまり鑑賞したことがなかったのでなかなか新鮮でした。

中でも「戦争をみるスフィンクス」という作品の
嫌悪とも嗤いともつかない奇妙な表情が衝撃的でした。

スケッチブックも興味深かったです。

館内のレストランは平日だったせいか空いていてゆったり過ごせました。
私はシーフードグラタンをいただきましたが、
ハッシュ・ド・ビーフも美味しそうです。

ハッシュドビーフ★

おみやげに美術館オリジナルの落雁を買いました。

落雁★

芸術の秋・食欲の秋、両方満喫した一日でした♪

 

2 thoughts on “芸術の秋”

  1. 行きましたね。彫刻、いいでしょ?

    街を歩いている人をジロジロ眺めるのは憚れますが、彫刻はOK。これからは、色んな角度から具象彫刻の美を堪能してください。

    1. はい、おすすめいただきまして有難うございました^^
      同時開催の「近現代の彫刻Ⅲ」も楽しみました。
      色々な角度から鑑賞するというのは新鮮な体験でした。
      また機会があれば行ってみたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です