こんにちは。

今回は以前紹介したWi-Fiルーターを取り付けました。

所有している他の車でも使いたかったため、簡単に取り外しができる場所に設置します。

ナビ下の小物入れが全く利用していないスペースだったのでそこに設置することにしました。

製品の電源供給がシガープラグだったので、小物入れに穴をあけてシガーソケットを増設しました。

シガーソケットは助手席側のヒューズボックスからACC電源を取りました。

後は製品を設置するだけです。

これなら簡単に取り外しができ、どの車でも利用することが出来ます。

走行時は小物入れを閉めておけば不自然ではありません。

シガーソケットに繋ぐだけでWi-Fiが使えるようになるので、良ければ検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です